×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

今週の一冊 第44


今週のYMO

 ところで、制服のあのミニスカート、夏はいいけど、冬もあの長さのまんまでしょ? 寒 くな いの? 去年の雪が降った日に、ものすごく短いスカートの女子高生が歩いていて、寒がりで冬に弱い僕は見てるだけで寒気がしてきました。あれって素足(ナ マ足っていうの?)でしょ? いくら男は短いスカートが好きといっても、雪の吹きすさぶ中のあのかっこうを見ると「寒くないのか?!」とか思っちゃいます。(それとも、最近の女の子は 元気だから寒くないのかな〜?)←発想がもうおじさん
 というわけで、わたしは制服の中では一番人民服が大好きです♪
・シンプル!
・男女平等!
・かっこいい!
 全国の中高生の制服が人民服になったらうれしいぞっ!(わたしは)

植芝理一『ディスコミュニケーション』講談社アフタ ヌーンKC

 ちょっと今回は毛色が変わって、漫画の単行本の最後についているおまけページからの引用です。『ディスコミ』は巻によって話の傾向がまるで異なります が、8巻の後半から13巻にかけては作者の植芝氏の趣味が反映されて、独特の濃ゆい世界を形成しています。その植芝氏の趣味の一つがYMOで、それに由来 するネタは多々見られます。引用部もその一つなわけですが、筆者はYMOといっても『戦場のメリークリスマス』しか思いつかなかったりしますが、そういう 人間でも面白く読めるところが、このマンガの優れたところと思います。
 さて、作品論は紙幅の都合で割愛し、話題を変えまして、植芝氏はしばしば「ロリコン」よわばりされる人ですが(笑)、アンナミラーズの制服も嫌いではな いようです。扉絵でアンミラ(風)衣装の戸川という構図は二回も使われているし、10巻所集の「神はスカートの中に宿る・3」で各種フェチを列挙している シーンでは、セーラー服・看護婦・スチュワーデス・婦警と共にアンミラ・ウェイトレスも登場します(でも「ウェイトレス」といいながら、絵はアンミラその もの。植芝氏の中ではウェイトレス=アンミラなのか)。
 扉絵のアンミラは、「まんがロード・2」(9巻)と「8月31日」に描かれています。後者にちなんで8月31日更新に合わせて取り上げようと思ったら、 不手際で更新が遅れてしまいました。

(2002.9.2.)

前へ戻る 次を読む

「今週の一冊」 トップページへ

MaIDERiA出版 局トップページへ